AL(Active Learning)

双方向「対話」型授業

各教科の授業では生徒も積極的に授業に関わります。生徒と教員、あるいは生徒同士で、積極的に対話をしながら展開していく授業です。
そのような「対話」型授業を通じて、知識を手に入れ、思考を深めていきます。
双方向でのやり取りによって、自らの考えを他者と共有し、他者を受容し、他者と協働し、
主体的に物事に取り組む姿勢を身につけることが大きなねらいです。

イメージ写真

TOPへ戻る