特長

進路目標

難関国公立大学、早慶上理などの難関私立大学

難関国立大学、難関私立大学を目指します

◇1年次から理科3科を学習できるようになっており、文理選択の判断材料となるだけではなく、理系を選択する際にも何を専門科目とするのかを、学習したうえで選択できるようになっています。

◇3教科に特化したカリキュラムとなっており、文系は英・国・社、理系は英・数・理を重点的に学習できるようになっています。また、演習の時間を2年次からきちんと確保することで、早期から受験対策に取り組むことができます。

◇3年間を通して約15回、校内で模試を実施しています。受けっぱなしにさせないため、全国の正答率から問題分析を行い、「解けなければいけない問題」、「差がつく問題」、「難問」と分類したものを提示することで、どの問題から復習すべきなのかを明示します。

◇年に2回到達度テストを実施し、基礎力の定着度を測ります。大学受験に向けての勉強は難しい問題の理解に時間を割きがちですが、定期的に基礎の抜け漏れを確認し、間違えた問題と連動した映像講座を視聴することで学力の土台を構築します。

◇土曜講習や、夏期講習・冬期講習・春期講習では予備校の映像授業を活用します。普段の授業とは違った視点で学ぶことができ、大きな刺激になります。また、3年の春期講習・夏期講習・冬期講習は対面式の講習となり、大学受験に向けた学習を行います。

◇共通テストや個別試験の代替として英検を活用できる大学はますます増えています。本校でも年に3回、校内で英検を実施しており、受検を推奨しています。

学習サポート
土曜講習・長期休暇講習

カリキュラム

共通テストに完全対応し、文系・理系科目をバランスよく履修します

カリキュラム表

卒業生
メッセージ

message

TOP